保育・行事の様子

追悼式

2018.11.9

カトリックでは11月は死者の月として、亡くなった方々のために祈ります。
先日、年長児が学院の聖堂で 追悼式を行いました。

亡くなった方々は、今 神様の近くで幸せに暮らし、みんなが元気に過ごしている姿を、神様と一緒に見守ってくださっているのですよ と園長先生が教えてくださいました。
子どもたちはこれからも、神様のもとで幸せに過ごしてほしいという思いを胸に、聖歌を歌い、素敵なお花をお捧げしました。

子どもたちのお祈りや聖歌が、天国の亡くなられた人達に届いて喜んでくださっていることと思います。
これからも、子どもたちが元気に過ごせるよう見守ってくださいますように…

一覧へ戻る