保育・行事の様子

避難訓練

2018.12.14

毎月1回、地震や火災などを想定して避難訓練を行っています。
毎月行っているだけあり、スムーズに非難することが出来るようになり、
2学期になってからは予告なしに訓練をしています。
急なことに泣いてしまう子どももいますが、放送をよく聞き「火災」と聞くと自分のポケットからハンカチを出していたり、「地震」と聞くと机の下に隠れたり、子ども達の中で動きが自然と身についているようでした。
いつ起こるかわからない災害。お家でも避難の仕方などを話し合ってみてください。

一覧へ戻る